第2回合同合宿は終了しました

第2回合同合宿開催

第2回 数物セミナー合同合宿 概要

◇期日:2010年9月13日(月)~2010年9月16日(木) 3泊4日
◇開催地:代々木オリンピックセンター(東京都)
◇参加対象:数学、物理に興味のある学部生
◇参加人数:60人程度(応募者多数の場合、抽選になりますのでご了承ください。)
◇費用:10,000円
◇申込期間:2010年5月1日~2010年6月15日
2010.8.30 集合・解散について更新
◇集合:9 月13 日14:30~15:00  代々木オリンピックセンターA 練入口
◇解散:9 月16 日12:00  代々木オリンピックセンター

第2回合同合宿ポスター(PDF)

日程について


2010.8.30 時間の一部変更と場所の追加を行いましたので、ご確認ください。

9月13日



時間内容
14:30~15:00 集合、受付
16:00~16:30開会式(東大駒場キャンパス16 号館119)
16:30~17:00ゼミごとの顔合わせ(〃)
17:00~19:00 立食パーティー(駒場食堂2 階ダイニング銀杏)
19:30~22:00夜ゼミ(センター練309 号室)、入浴

9月14日



時間内容
7:00~8:00朝食
8:30~10:00特別講義1(センター練101 号室)
10:15~11:45特別講義2(〃)
12:00~12:50昼食
13:00~17:00リレーセミナー(20 人室× 10)
17:10~18:00夕食
18:00~22:00夜ゼミ(センター練513 号室)、入浴

9月15日



時間内容
7:00~8:00朝食
8:30~11:45リレーセミナー(20 人室× 10)
12:00~12:50昼食
13:00~16:30自由時間
17:00~18:00夕食
18:00~22:00夜ゼミ(80 人室)、入浴

9月16日



時間内容
7:00~8:30朝食
8:30~10:00特別講義3(センター練403 号室)
10:15~11:45特別講義4(〃)
12:00~解散
東京観光(任意参加)
打ち上げ(任意参加)

開催場所について

国立オリンピック記念青少年総合センター
〒151-0052  東京都渋谷区代々木神園町3-1

参加費について

2010.5.5 参加費に関して詳細を更新しました。

参加費は宿泊費、食費(立食パーティー代含む)、講義室レンタル料を含む1万円です。合宿初日に集金します。
東京観光、打ち上げにかかる費用は含まれていません。

セミナーについて


リレー式セミナー

10分野に分かれて、ゼミ形式で教科書を読み進めます。自分の担当箇所に関してノートを作ってきて下さい。そのノートをもとに順番に前で発表していきます。
分野は参加申込フォームのアンケートを元に教務局で決め、グループの割り振りは参加当選の通知とともに希望をとり、7/10にメールで発表する予定です。教科書、範囲、細かい進め方等はそれぞれのグループで決めてもらいます。

リレー式セミナーの教科書 (2010.8.4更新)

リレー式セミナーの教科書が決定しました。
・解析力学班
  …「ランダウ=リフシッツ理論物理学教程 力学」(L.D.ランダウ、E.M.リフシッツ/東京図書)
・電磁気学班…「電磁気学の基礎ⅠⅡ」(太田浩一/培風館)
・相対論班…「相対性理論」(小玉英雄/朝倉書店)
・量子論A班…「現代量子物理学」(上田正仁/培風館)
・量子論B班…「量子物理の数理」(黒田成俊/岩波書店)
・統計物理班…「統計力学ⅠⅡ」(田崎晴明/培風館)
・論理学班…「バナッハ-タルスキーのパラドックス」(砂田利一/岩波書店)
・群論班…「連続群論入門」(山内恭彦,杉浦光夫/培風館)
・複素関数論班…「複素解析概論」(野口潤次郎/裳華房)
・微分幾何班
  …「Elementary Differential Geometry」(Andrew Pressley:2nded:Springer:2010)

夜ゼミ

1~3日目の19:00~22:00にセミナールームを開放します。

ポスターセッション

事前に申請のあった方がポスターを張り出します。(受付は募集期間後に行います。)
個人発表でも団体発表でも構いません。各々の大学で行われているゼミやサークルの宣伝・ノウハウ交換も大歓迎です。
※入浴時間と重なっているため、発表者不在の場合があるかもしれませが、ご了承願います。

クイズ掲示板

いくつかのホワイトボードを空けておくので、軽めの問題を出し合ってください。

フリーセミナー

第1回合同合宿では食事中の雑談から議論が興り、非常に盛り上がりました。今回はその流れを組み、場所をとってフリーセミナーを開催します。

特別講義

全部で4つの講演があり、発表者が各々の独自のテーマについて話します。
発表希望者は、参加申込時に「特別講義での発表を希望しますか?」という質問に「はい」と答えてください。また参加申込期間中にアブストラクト(PDF形式でA4用紙1ページ分)を physmath-seminarあっとhotmail.co.jp まで、「特別講義発表希望」という件名で送信してください。(期限:6/15まで)
発表者は提出されたアブストラクトを元に実行委員会で決定し、参加当選とともに通知します。
特別講義の発表者に選ばれなかった方は、ポスターセッションでの発表に回って頂くことになります。

実行委員

委員長:鷲見貴生(早稲田大学先進理工学部応用物理学科2年)
副委員長:田中良樹(東京大学理学部物理学科4年)
教務:加藤愛理(早稲田大学先進理工学部物理学科2年)
   :岡田健(広島大学理学部数学科4年)
広報:岡本昂(東京工業大学理学部物理学科4年)
   :吉田裕亮(東京大学理学部数学科3年)
庶務:中本顕正(東京工業大学理学部数学科4年)

参加方法


参加申し込みは6月15日で終了しました。



inserted by FC2 system